トップ / 見た目も綺麗インプラント

見た目も綺麗インプラント

インプラントの耐久性

最適

インプラントと無痛治療について

歯の治療と聞くと痛いというイメージがあり、ましてやインプラントの手術ともなると苦痛を伴うと考えがちですがそうではありません。現在の麻酔技術は向上していて、麻酔注射を打つ前に塗布する麻酔薬があり、麻酔注射を打つ医療機器も痛みを緩和できるものがあります。またインプラントの手術自体も大きく切開しなくても治療技術の進歩で、必要最小限の小さなカットでできるようになっているのです。そのため、安全で痛みも少なくなっているのです。

インプラントができない症例

インプラントは、歯を失ってしまったところにチタンを埋め込む手術をして、その上に人工の歯をかぶせる治療です。チタンを骨に埋め込むために、虫歯や歯周病で骨がない場合には希望しても治療できないことがあります。今では、人工の骨を使ったり、患者さん自身の血液から再生医療を行うことで、今まで治療できなかった症例にも対応できるようになりました。それでも、インプラントはすべての患者さんができる治療ではないので、注意が必要です。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科の差し歯の予算と種類. All rights reserved.