トップ / 抜歯後はインプラント

抜歯後はインプラント

インプラントで復元

最適

インプラントで人生が蘇る

歯を見れば、その人の生き様が把握できるので、歯は人生の履歴書とも言えます。良い環境で育った方は、子供が嫌がっても歯科医院に連れて行くので、育ちのいい人ほど虫歯はありません。虫歯になると勝手に治ることはなく、必ず歯科治療が必要です。育ちが悪くても、努力をして財を得た方は歯をキレイにすることができます。自然歯は取り戻すことができませんが、自然歯と同等の性質を持つのがインプラントです。インプラントもピンからキリまでありますが、健康な歯をもつと食事が進み、笑顔の回数も増え、周囲の人も幸せにします。

インプラントの結合期間

インプラントは進化して短期で人工歯根にある程度なら荷重をかけられる治療方法があります。ですが、基本的に人工歯根と顎の骨が結合することが前提となっていて、その結合がしっかりできないと脱落するなどのトラブルが生じてしまうことがあるのです。人工歯根と顎の骨が結合するまでには、数週間から数ヶ月かかりその間は荷重をかけてはいけないということを把握した上で治療を受けるようにします。それは、そのようなことをしっかりと認識しないでインプラント治療を受けてしまうと、失敗してしまう可能性があるからです。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科の差し歯の予算と種類. All rights reserved.